libertarianmattersの日記

日々読んだ本のこと、仕事のこと、ときどきコーヒーのこと

デヴィッド・ボウイ─変幻するカルト・スター

時系列でまとめてくれているという点では労作?だったけれども、ネットでも充分知ることができる範囲のことしか書いてはいないかな。 [asin:B01MUBNI5N:detail]

『電脳のレリギオ』

『電脳のレリギオ』 ドミニク・チェン NTT出版 電脳のレリギオ:ビッグデータ社会で心をつくる作者: ドミニク・チェン出版社/メーカー: エヌティティ出版発売日: 2015/03/20メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (4件) を見る 情報技術を否…

The Yellow Monkey is Here

今週聞いたアルバム リアルタイムで聞いてきたので今更感もあったのだけど、聞いてみてよかった。 僕も相応に歳をとったのか、感性がいまのイエモンにあっていたようだ。 【早期購入特典あり】THE YELLOW MONKEY IS HERE. NEW BEST (『2017 LIMITED SPECIAL …

『弱いつながり』

弱いつながり 検索ワードを探す旅 (幻冬舎文庫) 作者: 東浩紀 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2016/08/05 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (5件) を見る インターネットあるいは情報技術に包囲された世界で、いかに個人として生きるか。 ネットは階級…

『日本のフェミニズム since1886 性の戦い編』

HIPHOPに、一つの曲のなかで何人かのMCがマイクを繋いでいく、マイクリレーという形式がある。 多様な声が繋がれる形式で、HIPHOPで僕が好きな曲はこの形式が多い。日本で有名なものだと、ZEEBRA/YOU THE ROCK★らが参加した「Dancehall Checker」 や「証言」…

『家父長制と資本制』再読

『家父長制と資本制』(上野千鶴子 岩波現代文庫)を再読した。 家父長制と資本制―マルクス主義フェミニズムの地平 (岩波現代文庫) 作者: 上野千鶴子 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2009/05/15 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 20回 この商品を含む…

コーヒー、シングルオリジンかブレンドか。

同僚が淹れてくれたコーヒーが、あまりに美味しかったので銘柄を聞いてみた。豆は都内にある有名店のものだったのだけど、複数産地のものをブレンドしたものだった。ブレンドものでも、これほどの味が出せるのかと驚いたので書いています。 美味しいコーヒー…

もやい大西連さんの声明を読んで

もやい大西連さんの声明を読み、思ったこと。 国の役割とはなんだろうか。 子を産み、育て、世代をつなぐこと以外に何があるのか。それだけではないか。伝統だ、保守だ、言葉あそびはほどほどにしてもらいたい。 子を産み、育て、そして世代をつなぐこと、そ…

iFeminism入門

Introduction to Individualist Feminism-The feminist movement needs to embrace and explore every one of its ideological traditions in order to grow 11 May 2008 by Wendy McElroy 原文 Content / Individualist Feminism -- Theory / Introduction …

「ラディカル無神論」以後の現代思想

脱構築研究会ワークショップ「ラディカル無神論」以後の現代思想──デリダ、レヴィナス、メイヤスー 2017年12月23日(土・祝)13:00~17:00東京大学駒場キャンパス18号館コラボレーションルーム1(変更の可能性あり)主催:脱構築研究会 参加無料 司会:宮﨑…

不妊治療をめぐる、不妊当事者たちの感情と。その20年間の、ゆれうごき

洛北出版ブログより。 このシリーズは、前作の『妊娠』も良かったので、非常に楽しみにしています。 『不妊治療をめぐる、不妊当事者たちの感情と。その20年間の、ゆれうごき』 竹田恵子 洛北出版 ======== いま、校正中、です。四六判サイズ (小説本などで…

日本のフェミニズム: since 1886 性の戦い編

北原みのりさんの新著、これも素晴らしいに違いないと思います。 僕は、リバタリアンであり、フェミニストであります。 iFeminismの動向などもおっていかなくてはな。 日本のフェミニズム: since 1886 性の戦い編 作者: 北原みのり 出版社/メーカー…

因果という罠

『データ分析の力-因果関係にせまる思考法』(伊藤公一朗著/光文社新書)を読みました。 データ分析の力 因果関係に迫る思考法 (光文社新書)作者: 伊藤公一朗出版社/メーカー: 光文社発売日: 2017/04/18メディア: 新書この商品を含むブログ (4件) を見る 因…

アルチュセールのイデオロギー論

『アルチュセールの〈イデオロギー〉論』(三交社) アルチュセールの論文「イデオロギーと国家のイデオロギー装置」、山本哲士の論文「アルチュセールのプラチック論」、柳内隆の論文「アルチュセールの解読」 アルチュセールの「イデオロギー」論 (プラチ…